エンタメIKKI読み!

畑中ikkiのエンタメブログ!気になったエンタメを独断で紹介していきます!音楽・映画・DTM・アプリ・Apple製品

遂にリリース!【Almighty2】畑中ikki 2nd Digital Album 2017年3月19日発売!

どうも畑中ikkiです!

 

畑中ikki 2nd Digital Album【Almighty2】2017年3月19日発売!

f:id:IkkiHatanaka:20170317152356j:image

遂に!リリースになりました!!

本当にこの日を待ちわびていた。

普段から応援してくれている皆さんに、感謝の気持ちを「音」で返す事が出来て、本当に嬉しく思います。

もし、「誰?」「なんだチミは?」と思う人は、下のオフィシャルホームページをご覧下さい!

Ikki Hatanaka Offical Web Site

http://ikkihatanaka.s2.weblife.me

 

 2015〜2016年の集大成!8曲入りアルバム!

『作詞・作曲・楽器演奏・歌・編集、全てを一人で行う』というテーマで展開する

【Almighty】シリーズ。

今作は、第2弾という事で

2015年に公開した「SHARE MY HEART」

2016年に公開した「シラナイ」

この2曲がリマスター版として収録

合わせて、完全新曲を6曲収録した作品になっております。

 

オーソドックスなJPOPの解釈と、洋楽からインスパイアされた2017年を更に彩る新ジャンルを織り交ぜた、独自の作風を全面に押し出したタイトルとなっております。

 

収録曲 全8曲を紹介!

M-1 UH!!

夏をイメージしたパーティーチューン。

サンセットビーチ!気の合う仲間とバーベキュー!

水しぶきを弾け!キンキンに冷えたアルコール!

音に乗っかっちゃえば垣根なんてないのさ!

照りつける太陽のせいにして...今日は、騒げ。

 

2ndAlbumをリリースしようと思い立って、一番最初に制作した楽曲。

アコギをかき鳴らして閃いたフレーズを、Hiphopにまとめました。

飛び交うリードサイレンを添えて。

 

M-2 Golden

Go back to my roots... なぜ音楽の世界に飛び込んだのか

あの頃に聴いたサウンドが、未だに黄金のように輝き続けるのは何故なのか?

衝撃を受けた懐かしのルーツに、原点回帰。

 

Ikki的 New jack swing が完成。

Verseの歌詞に、畑中Ikkiが影響を受けた、最高のアーティスト(New jack swing 全盛期) のネームを入れました。

ご興味があればディグってみては!

 

M-3 SHARE 2 MY HEART

テーマは、オンラインとオフラインの架け橋。

ボンゴ・ブラスセクションがたっぷりなFunkサウンド。

「いつもの僕じゃない」僕と、グルーヴコースター!

 

大手YouTuber「MasuoTV」さんとコラボをさせて頂いた時に書き下ろした「SHARE MY HEART」の、リマスター・ソロバージョン。

この楽曲で知ってくださった方も多いのでは?

畑中Ikkiバージョンとしてリリックが所々変化しているので、旧作と比べて楽しんで頂ければと思います。

 

M-4 Fractal Love

フラクタル』どこを切り取っても、同じ形の連続。

無限に続く回廊。恋はシンプルで奥深い。

出会ったばかりなのに、「シンプルかつ飽きさせない」君にどんどんハマっていく。 

 

お気に入りの曲に仕上がりました。

Mid Funkでスムースに流れるバックビートに、ラップ調なメロディを絡めてみました。

一目惚れをオシャレに描写したい主義、どうも畑中ikkiです。

前作「Baby,baby,honey」が不器用的ナンパなら、今作「Fractal love」は数学的ナンパですかね。

ikkiはナンパはしたことないです。 

 

M-5 シラナイ

もう終わりかけの愛。長く連れ添った相手との最後の別れは、儚い。

それでも、愛してる。最後にどうしても、本当の気持ちを知りたい。

「こんなに『明日』を過ごしてきたのに、あなたの全てを まだ知らない」

 

MVを公開して、とても反響が大きかったサウンドが、音源化です。

実は、大手メジャーアーティストに向けて作った曲だったのですが、選考漏れし、行き場を失っていたので、折角なのでって事で、畑中Ikkiソロ曲にアレンジしました。

この曲のアレンジは、DJ Firstさん。メジャーアーティストの楽曲をたくさん手掛ける、僕が大変尊敬している作家さんです。

この場を借りて、本当にありがとうございます。最高の仕上がりになりました。

 

M-6 誓い

結婚式、人生でたった一度の、2人の晴れ舞台。

「普段は言えない台詞だけど、今まっすぐに 君を見つめて、愛の言葉で 誓うよ」

新郎の気持ちを代弁するように、誓いのメロディを歌います。

 

畑中Ikki 初 ウエディングソング。

今まで書いたバラードの中でも、自信を持ってお届けできる作品となりました。

僕の名古屋の友人a.k.a.大好きな先輩 の結婚式で号泣号泣し、その気持ちを忘れないように、翌日すぐに書き上げた作品です。

これから結婚式を挙げられる新郎新婦さんの、かけがえない瞬間に、このサウンドが流れることを祈っています。

結婚式って、やっぱりいいよね〜。

 

M-7 Climber

YesもNoも、光も闇も、勝ちも負けも、全ては表裏一体。

表裏一体論に辿り着いた、2016年。

立ち止まってもいい、また大きくまた踏み出せばいい。

いつだって僕らは、ロッククライマー。

 

1st Album は「反骨精神」のテーマが色濃く出ていたと思うのですが、今作は、いい意味で、皆さん目線で、リリックを書き上げることができました。

サウンドの構成を、洋楽意識で制作した作品でもあります。ラテンなバスドラムが身体の深い部分に響けば嬉しいです。

ガラにもなく、JUMP!! JUMP!!(失笑しながらピョーン!)

 

M-8 I've been waiting for you

いつでも帰ってこれる場所を作りたい。

もし立ち止まったら、ペンは少し置いて、このビートに戻ってきて。

キッカケは、なんだっていいんだ。また明日を伸びやかに闊歩できれば。

いつだって待ってます。I've been waiting for you.

 

2015~2017年を意識するのであれば、トロピカルハウスは外せないと思い、この作風に挑戦してみました。

ダンスチューンというよりは、まったりチル。

今年の夏、夕方に流してほしいサウンドです。

お風呂のBGMとして、相性バッチリ!(?)

 

全ての人に感謝。これからも進化は止まりません。

【Almighty】シリーズは、僕のインディーズを代表する自主制作シリーズとして、今後も挑戦し続けるタイトルです。

次回作をより最高の作品で提供できるように、これからも日々挑戦し続けていきたいと思います。

今後とも、畑中ikkiを、よろしくお願い致します。

 

結構曲作ったしなぁ。。

もうそろそろ、ビートメイクを特技と言っても良いよね?笑

 

Ikki Hatanaka